主体107(2018) 1月 24日

 

 

党委員長が第5回党細胞委員長大会の参加者と記念写真を撮る

【平壌12月25日発朝鮮中央通信】最高指導者委員長が、朝鮮労働党第5回細胞委員長大会の参加者と共に24日、記念写真を撮った。

委員長が撮影場に姿を現すと、全ての参加者は最高指導者に最大の栄光と最も熱いあいさつを送りながら熱狂的に歓迎した。

委員長は、参加者に温かく答礼した。

委員長は、朝鮮労働党の末端基層組織である党細胞を党の思想と偉業を支えていく前衛組織にうち固め、大衆の先頭に立って党と社会主義祖国のために献身的に闘ってきた大会の参加者を熱烈に祝い、彼らと共に記念写真を撮った。

記念撮影が終わると、大会の参加者は最高指導者を仰いでとどろく「万歳!」の歓呼の声を上げ、また上げた。

委員長は、大会の参加者が今大会の基本精神を体して革命発展の新しい高い段階の要求に即して全党の党細胞を忠誠の細胞、党政策貫徹の前衛隊伍により強固に固めていくとの期待と確信を表明した。

朝鮮労働党中央委員会の崔龍海、朴光浩、金平海、太宗秀、呉秀容、安正秀、朴泰成、崔輝、朴太徳の各副委員長がこれに参加した。

感想文
Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code
 

Copyright © 2003 - 2018 《Korea Ryugilo Editorial Bureau》

All Rights Reserved