3大革命の旗印を高く掲げて全面的に発展した社会主義強国を一日も早く打ちたてよう 第5回3大革命先駆者大会

 

 

3大革命の旗印を高く掲げて全面的に発展した社会主義強国を一日も早く打ちたてよう 第5回3大革命先駆者大会

 

【平壌11月22日発朝鮮中央通信】第5回3大革命先駆者大会では全国の3大革命旗手と3大革命グループ、勤労者に送るアピールが採択された。

アピールは、「全ての革命陣地を3大革命化しよう!」というスローガンを高く掲げて偉大な金正恩時代を3大革命の最盛期、社会主義建設の全面的な発展期に輝かせようということを全国の3大革命旗手と3大革命グループ、勤労者に熱烈にアピールした。

また、全社会を敬愛する金正恩総書記の革命思想と意志通りに改造し、変革させようというのが栄光に輝く時代に住んでいるわれわれみんなの息吹、志向であり、革命の厳粛な呼び掛けであるとし、次のように強調した。

現在、思想革命の中核的な問題、最優先課題は全党と全社会を敬愛する金正恩同志の革命思想で一色化することである。

みんなが敬愛する総書記同志の革命思想を体質化し、思索と実践、胆力と度胸も金正恩同志に似た真の革命戦士になろう。

祖国の最北端から孤島の村に至るまで全国の人民が党中央の思想と志で呼吸し、行動する一心同体、一つの生命体になろう。

全人民が思想と信念の強者、熱烈な愛国者、共産主義的人間に準備しよう。

アピールは、社会主義に対する信念はわが人民の精神的柱、力であるとし、全人民が社会主義制度を離れては生きられないという信念、この制度を生命を賭して支えるという自覚を身に付けた社会主義の絶対擁護者、わが国家第一主義の体現者に準備しようと指摘した。

そして、人間に対する愛と情、社会と集団のための美徳と献身は朝鮮式社会主義の映像、本態であるとし、次のように指摘した。

どの単位、どの職場にも、困難で骨の折れる時であるほど他人のことについて共に笑ってやり、共に泣いてやる温かい人情味が満ち溢れるようにして、わが社会を徳と情が溢れる一心の大家庭につくろう。

一人はみんなのために、みんなは一人のためにという集団主義の強い熱風で個人主義、利己主義を一掃し、肯定で否定を克服し、先んじている人が立ち後れた人を導くのがわれわれの社会の風潮になるようにしよう。

全社会的・全人民的な思想攻勢、思想闘争を強力に展開して反社会主義的・非社会主義的行為を一掃し、腐り切ったブルジョア思想・文化がわが内部に浸透しないようにしよう。

アピールは、技術革命の大進軍によって経済建設で凱歌を上げ、科学と工業の力によってわれわれの革命を支えることについて指摘した。

技術革命の先導者、先兵である科学者、技術者は祖国が願い、人民がおかげを被る研究課題、単位の発展に積極的に寄与できる緊切な科学技術上の問題を種子にとらえてその解決に自身の全てをことごとくささげる真の愛国科学者になろう。

全人民が科学技術竜馬の騎手になる時、われわれは10年、20年ではなく50年、100年の明るい未来も目の前の現実に早めることになるであろう。

工場の労働者であれ、協同農場の農場員であれ大衆的技術革新運動に積極的に参加して技術改造に一役買う着想の達人、発明家になろう。

先進技術は共有し、知らないものは学んで誰もが探究者、実践家になってわれわれの生活をわれわれの手で豊かにしよう。

アピールは、全人民が偉大なわが国家の地位と風格にふさわしい気高い精神と高い文化水準を兼備すること、まさにこれがわれわれが到達すべき文化革命の目標であると指摘した。

そして、民族の繁栄と国の強大さが教育の発展にかかっているとし、わが祖国を人材が満ち溢れる国、世界がうらやむ人材強国につくろうと強調した。

また、保健医療部門の医療従事者は、戦火の日々、銃弾・砲弾と細菌弾が降りしきる中でも人民の生命を守って決死の覚悟で献身の闘争を繰り広げた火線の軍医のように限りない人間愛と高い医学的資質を備えた真の保健医療戦士、母なる党の愛と社会主義制度のありがたさを人民の胸ごとに注ぎ込む温かい血脈になろうと指摘した。

さらに、文学・芸術部門の活動家と創作家、芸能人は時代の名作、アピール性と感化力が大きい芸術公演を創作、創造して全国が尽きない革命熱、闘争熱で沸き返るようにし、どの単位でも大衆スポーツと大衆文化芸術活動を活発に繰り広げて革命的気迫とロマンが満ち溢れるようにしようと指摘した。

続けて、熱烈な愛国の一念を抱いて街と村、家庭と職場をきれいに整え、祖国の山河を立派に治めて次世代に譲り渡そうと指摘した。

アピールは、党の雄大な社会主義農村建設綱領を貫徹して農村が大変革を成し、地方が変貌(へんぼう)する新時代を切り開こうと明らかにした。

また、みんなが透徹した反帝階級意識で武装し、民防衛訓練にまじめに参加して故郷と村、職場を敵のいかなる不意の侵攻にもびくともしない全民抗戦のとりで、祖国防衛の要塞に打ち固めようと強調した。

アピールは、3大革命赤旗は沿革紹介室の展示品ではなく、いつも大衆の胸の中にはためくべき闘争と前進の旗印であるとし、次のように強調した。

全ての部門、全ての単位の活動家と勤労者が3大革命の各部門で潜在力と能力の限界を超越して百倍、千倍の力を集め、堅忍不抜するなら、わが祖国はまぶしく変貌するであろうし、社会主義強国建設の歴史的大業もそれだけ早めて成就されるであろう。

栄誉ある3大革命赤旗が全国を覆うその日のために、われわれの夢と理想を実現し、愛する次世代に発展した社会主義強国を譲り渡すために万難の試練を排して継続革命、継続前進しよう。

偉大な金正恩総書記の周りに千万が固く団結して3大革命の新たな高揚期、朝鮮式社会主義建設の全面的発展期を力強く開いていこう。

感想文

홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2022 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved