人民経済主要部門の各単位で決起集会

 

朝鮮労働党中央委員会第8期第4回総会の決定を貫徹するための決起集会が、人民経済主要部門の各単位で行われた。

決起集会では、報告と討論が行われた。

各報告者は、朝鮮労働党総書記である敬愛する金正恩同志の提議によって、党中央委員会第8期第4回総会が昨年の農業を立派に営むことに積極的に寄与した農業部門の模範的な活動家と勤労者、科学者、技術者に党中央委員会の名で感謝を送ったことについて指摘した。

また、金正恩総書記が党大会が開かれたチュチェ110(2021)年をわれわれの社会主義建設史に特記すべき誇るに足る勝利の年に輝かせた全党の党員と全国の勤労者、人民軍将兵を党中央委員会の名で高く評価し、あいさつを送ったことについて述べた。

報告者と討論者は、金正恩総書記が党中央委員会第8期第4回総会で行った結語と報告はわが国家の繁栄・発展を促し、人民の世紀的宿望を一日も早く実現する上で重大な変革的意義を持つ記念碑的文献であり、今年の闘いを力強く鼓舞、激励する戦闘的旗印であると強調した。

また、朝鮮式社会主義の建設を勝利の次の段階へ強力に導く不滅の大綱を限りない感激の中で接した全国の人民は総会の思想と精神で満装填(そうてん)し、果敢な進軍の勢いに拍車をかけて国家繁栄の新時代を開いていくという非常に高い熱意に満ちていると述べた。

そして、活動家と党員と勤労者が偉大な朝鮮労働党の不敗の指導に従って2022年を革命発展の一大分水嶺に輝かすための全人民的大進軍で絶え間ない奇跡と革新を生み出すことについて指摘した。

各集会では、決議文が採択された。

 

感想文

홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2022 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved