チュチェ111(2022)年に際して国旗掲揚式が行われる

 

 

チュチェ111(2022)年に際して国旗掲揚式が行われる

 

チュチェ111(2022)年1月1日、金日成広場で国旗掲揚式が厳かに行われた。

首都の金日成広場には国旗が青空高くはためく瞬間を迎えるために集まってきた平壌市民でにぎわっていた。

不滅の革命頌歌「金日成将軍の歌」と「金正日将軍の歌」のメロディーが人々の胸に金日成民族、金正日朝鮮の一員であるという無限の誇りと自負を刻みつけ、厳かに響き渡った。

首都の模範的な労働者、農民、知識人、青年、学生少年が大事な国旗を大切に広げた。

朝鮮民主主義人民共和国国歌が荘重に奏楽される中、共和国の国旗が徐々に掲揚された。

意義深いこの時刻、強大な共和国の尊厳と気概を持って青空高く掲げられる藍紅色の共和国旗を仰いで全人民は崇高な敬意を表した

共和国旗がはためく首都の上空に美しい花火が打ち上げられて新年祝賀の雰囲気をいっそう高調させた。


井口 - 埼玉県 - 学生 - 2022-01-03
불꽃 놀이가 아름답다! 올해도 모란봉악단을 볼 수 없어서 유감입니다.
感想文

홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2022 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved