朝鮮労働党中央委員会第7期第5回総会を招集、第1日会議

 

 

朝鮮労働党中央委員会第7期第5回総会を招集、第1日会議

 

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会の決定によって、朝鮮労働党中央委員会第7期第5回総会が12月28日、平壌で招集された。

朝鮮労働党の金正恩委員長が、総会を指導した。

総会には、朝鮮労働党中央委員会の委員、委員候補と党中央検査委員会の委員が参加した。

また、党中央委員会と省、中央機関の活動家、道人民委員長、道農業経営委員長、市・郡党委員長、重要部門と単位、武力機関の活動家がオブザーバーとして出席した。

朝鮮労働党は、透徹した反帝・自主的立場と絶対不変の意志で幾重にも重なる厳しい試練と難関を排して革命の発展をさらに加速させ、党建設と党活動、国家建設と国防建設において提起される重大な問題を討議するために党中央委員会総会を開いた。

朝鮮労働党の金正恩委員長が、総会を指導するために出席した。

朝鮮労働党の金正恩委員長が、党中央委員会政治局の委任によって会議を運営、執行した。

総会では、現情勢の下でわが党と国家の当面の闘争方向と朝鮮革命の新しい勝利をもたらすための重要な政策的問題が議案に上程された。

朝鮮労働党の金正恩委員長が、朝鮮労働党中央委員会の活動状況と国家活動の全般に対する報告を始めた。

総会は、続く。


홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2020 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved