社会福祉

 

朝鮮において勤労女性は定期及び補充休暇以外に、勤続年限にかかわりなく産前60日、産後180日の産前・産後休暇を受け、3人以上の子を持つ母親の場合には、日に6時間働いて8時間労働に該当する報酬を全額支給されている。

三つ子以上の多胎児を生んだ母親とその子たちには担当医が付き、立派な住宅をはじめ薬品、食品、家庭用品などを無料で国家の支給を受ける特典にあずかっている。社会保障の該当者に対しては国家による社会保障が全面的に施行されている。

疾病、負傷その他の原因による終身ないし一時的な労働能力の喪失者には、該当する補助金及び治療・生活条件の一切が提供されている。

身体障害者は国家から人格の尊重、社会的・政治的権利と自由、利益を健康人と全く同様に保障されている。

定年(男子60歳、女子55歳)に達した老齢者は年老補助金を支給され、身寄りのない老人や未成年者には一切の生活条件を国家が保障している。

朝鮮では特に革命闘士、革命闘争功労者、英雄、参戦老兵、戦傷栄誉軍人、功労者など国の守りと社会主義建設などに大きく尽くした老齢者を社会的に特別優遇し、彼らの生活を温かく見守っている。

朝鮮労働党と国家の関心と配慮の下で、平壌及び全国各地に立派に整えられている育児院と愛育院、初等学院と中等学院などでは親のない子どもたちが明るくすくすくと育ち、身寄りのない年寄りたちも国家の負担により生活条件の一切が整っている養老院で心置きなく余生を送っている。

感想文

홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2021 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved