朝鮮の社会主義政治の本質的特徴

 

朝鮮の社会主義政治の本質的特徴はまず、人民大衆が国家と社会の主人としての地位を占め、主人としての役割を果たすようにする政治だということです。

これは、朝鮮労働党と共和国政府が人民大衆の福祉増進を図ることをその活動の最高原則とし、人民大衆に真の自由と権利、裕福で文化的な生活を保障するところに現れています。

それは次に、全社会の一枚岩的な政治的・思想的統一に基づく政治だということです。

すべての軍隊と人民が党と領袖のまわりに組織的、思想的に、道徳的、信義的に固い一心団結をなしている社会がすなわち朝鮮の社会主義社会です。

それはまた、領袖の唯一的指導のもとに、人民大衆の意思と利益にかなった人民的な政治体系と方法を通じて実現される政治だということです。

朝鮮の社会主義政治は領袖の唯一的指導のもとに実施される政治であり、人民大衆に対する愛情と信頼に根差し、それを具現するための政治方式と手法の全一的な体系によって実現されることにより、人民大衆が実際に国家と社会の主人としての地位を占め、主人としての役割を果たせるようにします。

感想文

홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2022 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved